PAGE

2014-02-15

オーダーメイド家具②


どもー!寒いですねーサムイですねー!い・や・だ!笑
ってことで、前回の「オーダーメイド家具①」に引き続き、2013年末につくった家具のことをご紹介しまーす!

前回ご紹介したのはローテーブルでした。これはコーヒーしたり、食事したり、本読んだりするテーブルで、うちではカリモクソファの前が定位置なのです。写真ではPCを置いてましたが、あれはこのカウンターテーブルを作るまでの仮の姿で、このカウンターテーブルは、PC(macmini)を置くためのテーブルとして製作しました!


このカウンターテーブルの仕様をご紹介すると、天板サイズは約1830×390×32(幅130の3枚で幅390となってます。)で、床高さは約835です。足は40角のt1.6だったと思います。ローテーブルと同じくアイアンフレーム仕様です。かっこいいです!もちろん男の無塗装仕上げです!笑


前回詳しく写真見せてなかったんですが、天板部と足との取り付け方法です。40角パイプで足を作って、適当なアングルに穴あけて片側に溶接します。そこに木ネジで固定しているだけです。出来るだけ歪まないようにするんですが、歪みますね笑 出来る限りは直しました。天板つけてガタガタしなければOKです。もちろんこのテーブルは足に高さ調整のネジなんてついてません。ガタガタもしません!


ローテーブルは、長さが約1100と短かったので、天板のそりの違いがあまり気にならなかったのですが(木の反りがあまりなかった)、今回購入した木は反りの違いが大きく、長さも約1830と長いので、中央部で天板の高さが合わない恐れがありました!そこで、最初からここにはひとつガイドを入れてあげようと思っていたのですが、これが大正解。天板の反りが気にならなくなりました!狙い通り♪

ローテーブルもこのカウンターテーブルもそうなんですが、天板を一枚の板で作っていないのが大きな特徴の一つですね。あえて幅が狭い板を並べて天板にする方が、なんかいい感じなんですよね!合板がない時代はこうやって机やら椅子やらを作っていたと思うんですよ!今の時代だからこそ"便利すぎない"ってのもいいんじゃないでしょーか!

こんな机ほしー人いませんかー?笑

次何つくろうかな…。やっぱり"アレ"かな!
脳内企画設計中!次回のオーダーメイドプロジェクトをご期待ください!